電話する

地図

予約・問合せ

メニュー
ヘッダーオファー

歯をできるだけ抜かない治療

2021年1月24日

当院の特徴の一つは「できるだけ歯を抜かない」「歯を残す治療」を徹底して行っていることです

現在、歯科医師会が行っている8020運動(80歳で歯を20本残そうという運動)の達成者は、私が歯医者になった昔は5%程度でしたが、いまや50%近くまでなってきていると言われています

なぜ8020を目指すのか?

それは残っている歯の本数が20本を下回ると(親知らずを数に入れず、元は28本程度歯はあります)、硬いお肉や漬物が食べられなくなったり、食べるという事、しいては健康に害を及ぼすからです

この8020達成者ですが、全国的には50%近くになってきているようですが、十勝、特にこの東十勝はまだまだ全然その数には到達していないように思われます

その理由として考えられることは
 
 1:あまりに早く抜歯をしてしまっている
 2:歯の神経を簡単にとってしまっている(神経をとった歯は寿命がすごく短くなります)
 3:歯がないところが放置され、残っている歯に無理がかかった状態のままのお食事をしている
 4:歯周病治療・予防治療が行われていない
   (歯科医師側もしっかり患者様へ歯周病治療や歯周病対策についてアナウンスできていない)
 5:再生医療など最新の歯科医療がいきわたっていない

などなど、多くの理由が考えられます

歯を無くすことは大変悲しいことです
歯を無くし食べられなくなることはとてもつらいことです
食べることは人生の楽しみの一つであり、また健康への第一歩です

まくべつ本町歯科では、当院に通院される方が生涯に渡りいつまでも美味しくたべていただけるよう、様々なところで身につけた知識・技術を駆使し、全力で「歯を残す治療」を行う事で皆様の健康をサポートいたします

歯は初期のうちには痛みが出づらい組織です
痛みが出たり、腫れたら手遅れというケースも多くあります
手遅れにならないよう、どんな些細なことでも構いません
お気軽にご相談ください

<< 前のページに戻る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


診療スケジュール

当院へのお電話からの問い合わせは0155-66-8888へ

診療時間
9:30-13:00
14:30-19:00
/
日・祝
/
/
休診日:日曜日・祝日
ご予約・お問い合わせはこちら
外観
フッターオファー
© まくべつ本町歯科